【3年半ブラック企業勤務だった】医師「命が惜しければ入院しろ」私「えっ」→その末路にはなんと・・・

ースポンサードリンクー
ースポンサードリンクー

3年半ブラック企業勤務だった。医師「命が惜しければ入院しろ」私「えっ」→その末路にはなんと・・・

 

色々な人を巻き込んでしまった修羅場をひとつ。

 

 

私は、学生店長としてバイト先の店を任されました。

 

 

この店長業務が結構過酷で、

 

休みは月に一度あるかないか、

 

29連勤とか当たり前な勤務状態。

 

 

夜間の飲食店で

 

特に忙しいのは休前日だったし、

 

多少無理さえすれば、

 

学生生活と両立可能で(愚かな)責任感で辞めるに辞められませんでした。

 

 

卒業一年前に今の夫から、

 

「卒業後に結婚しよう」

 

とプロポーズを受けました。

 

後から聞いたところによると、

 

卒業後、私が正社員登用が決まっていたので、

 

「辞めるに辞められないのでは?」

 

と思っていたらしく、

 

「卒業後に結婚しよう(だから辛かったらいつでも辞めていいんだよ)」

 

ということだったそうです。

 

 

しかし、馬鹿な私は、

 

真意にサッパリ気付きませんでした。

 

 

半年位して何らかの防衛反応が働いたのか、

 

日常生活の物忘れがグッと増えました。

 

 

仕事と学業には、

 

支障をきたしていなかったのですが、

 

避妊薬で、とんでもないミスを犯してしまったのです・・・

 

次ページへ続きます

ースポンサードリンクー
ースポンサードリンクー

関連記事